企業様のさまざまなお悩みに対応いたします。

当事務所は、多様な企業法務の要請にお応えするため、日常業務で生じる法的問題についてのアドバイスから、いざというときの債権回収、法的紛争対応、事業承継、事業再生・破産まで、幅広い範囲での法的サービスに対応しております。
はじめての方も、どうぞお気軽にご相談ください。

中小企業、商店、個人経営者の方もご相談ください

取扱い業務のご案内

企業紛争への対応

企業間取引に関して、または企業内での役員や労働者との関係で紛争が生じ、訴訟にまで発展してしまうことがあります。このような場合には、迅速かつ適切な対応が必要であり、そのためには法律の専門的知識が重要となります。
これまで様々な訴訟を担当した経験から、原告・被告それぞれの立場で、適切な解決を図ります。

労務・労働問題

従業員から未払残業代の支払いを請求された、解雇無効を主張されたといった個別案件から、労務法令遵守、労働組合が存する会社の組合対応等日常的業務まで、幅広く労働問題についてのご相談を承っております。

債務整理

経営が悪化した場合、必ずしも、破産する必要はありません。
各企業に見合った債務整理の手段を十分に検討。私的整理(任意整理)、裁判上の手続(民事再生・破産)といった様々な方法から事案に合ったものをご提案し、会社の借金・債務問題の解決を目指します。

債権回収

未払いの売掛金その他の債権を放置しておけば、売上金が得られないのみならず、時効により消滅してしまう恐れすらあります。
商品代金の未払い、請負代金の未払い、地代家賃の未払いなどがある場合は、法的な手続を利用して回収を図ることが有効です。民事保全・民事訴訟・民事執行といった法的手続を適切に利用し、迅速な債権回収を図ります。

企業法務

コンプライアンスの重視が叫ばれる中、違法行為や法令解釈の誤りが企業の存亡を左右することも少なくありません。
取引関係法、消費者法や会社法など、企業活動と密接に関係する法律の知識をもとに、的確なアドバイスをし、労働問題や取引先とのトラブルなど法的トラブルを未然に防ぐサポートをいたします。
契約書チェック・作成も承ります。